Top What is
Discography Link About this site Mail
top image
最終更新日: 2009年8月9日
  • 当サイトはドイツのAshraのファンサイトです。
  • 実は公認サイトだったりします。
  • アシュラの情報をお持ちの方はメールをください。

当サイト内の画像などについてはManuel GöttschingとMG.ART、 もしくは黒川鍵司が著作権を所有します。無断使用を禁じます。

The copyrights in this site are with Manuel Göttsching and MG. ART or Kenji Kurokawa.Unapproved use is forbidden.

What's new?


E2-E4 LIVE IN JAPAN ( DVD + CD )

 久しぶりすぎる更新で申し訳ありません。

 2006年 METAMORPHOSE で初公開されたE2-E4エレクトリックフォームのライブをDVDとCDのセットで楽しめます。純粋に演奏が聴きたければCDを、マニュエルの姿を見たいというのであればDVDを、どちらか迷っても、とりあえず、このセットを買っておけば安心。ただし、ライブといっても前半はMACに向かうマニュエルしか見られないのですが、彼の横顔にはファンとしてはぐっと来るものがあります。ギターを弾き始めたらなおさらのことです。

 このセット、なんと3,000セッット限定です。早めに手に入れましょう。空来屋さんで、買うとスタジオ録音版もついてきますよ。

 余談になってしまうのですが、付属のブックレットは必読です。これを読んでやっと「E2-E4」という言葉に秘められた思いがわかった気がしました。


いくつか情報を

 本当に更新が遅れに遅れており、申し訳ありません。いくつか情報を列挙します。

  • Joaquin Joe Claussell meets Manuel Göttsching
     E2-E4に対するスエノ・ラッテーニョみたいな形といえばわかりやすいでしょうか。もちろん、オリジナルを超えるものではありませんが、こちらの方が聴きやすいかもしれません。

  • 空来屋(くうらいや)
     東京タワー蝋人形館併設のCDショップ「COSMIC JOKERS」の楽天支店という感じなのでしょうか? 遠方の方にもお求め安くなりましたね。


  • このサイトがYahoo!カテゴリに登録されるそうです。
     いや、だからどうしたって話なんですけどね。

 ところでMETAMORPHOSEでのE2-E4はどうだったのでしょう? どこからも情報が入ってこないのですが......。


再朗報?

 前回PRISMというイベントでの来日が実現したわけですが、今度はMETAMORPHOSEとうイベントで来日だそうです。E2-E4を初演奏とありますが、これは日本での初演奏ということでしょうかね。それともエレクトリックフォームの演奏を行うということでしょうか。

http://www.metamo.info/

 で、また静岡県なんですよ。行けないなぁ......。


朗報?

 アルバムのレビューがさっぱり進みませんが、とあるところで情報をキャッチしました。PRISMというイベントでマニュエルが来日するとのことです。どのような形での参加なのかといったことはわからないのですが詳細は下記をご覧下さい。

http://www.anoyo.net/future/index.html


購入しました

 新作3枚が東京タワーのコズミックジョーカーさんに入荷したという情報を入手し、早速買ってきました。実はE2-E4 LIVEは先日、別のお店で見かけていたのですが、「どうせ3作全部買うから、まとめて買える所で」と思い購入を控えておりました。待った甲斐があって、そのお店よりもお安く購入できました。

 まだ、E2-E4 LIVEしか聴いていないのですが、これはE2-E4アンプラグドって感じですね。ストリングスも、ホルンも、そしてマニュエルのアコースティックギターが美しいです。あの浮遊感みたいなものはちゃんと残っているのが、さすがというところでしょうか。ヘヴィローテーション決定です。

 他の2作も聴き込んで、Discographyのコーナーにレビューを載せたいと思います。


新譜情報(続報)

 情報が遅れてしまいましたが、新譜の発売11月11日が延期されています。理由は製造工程上で技術的な問題が発生したからだそうです。

 そして、サプライズが一つ。同日に3月25日に行われたE2-E4のライブ版が発売されます。22分収録とのこと。

 3月25日のコンサートそのものは、全体として70分あるそうで、その全容は来年DVDで発売されるのだとか。どんな出演者がいるのかは良くわかりませんが、このDVD楽しみにしてもいいかもしれません。でも、本当に出るのでしょうか?


新譜情報

 5月といっていたアルバムがやっと出ます。10月10日発売とのことです。

  • CONCERT FOR MURNAU (MG.ART 302)

    1. Overtüe [02:01 min.]
    2. The Party [09:53 min.]
    3. Auf zur Jagd [05:21 min.]
    4. Der Abend [04:28 min.]
    5. Die Beichte [03:04 min.]
    6. Double or Quits [02:10 min.]
    7. High Noon [08:47 min.]
    8. Accused [03:04 min.]
    9. Saint and sinner [09:48 min.]
    10. Demaskierung [03:39 min.]
    11. Leitmotiv [02:17 min.]
    12. Zirkus [00:37 min.]


 例の無声映画とともに演奏されたライブです。

 

  • DIE MULDE (MG.ART 301)

    1. Schpöferische Stille [02:55 min.]
    2. Die Mulde [13:42 min.]
    3. Die Spiegel [11:55 min.]
    4. Zerfluss [11:33 min.]
    5. HP little cry [32:16 min.]

 既にビデオ版がでリリースされている環境音楽チックな曲想。 5曲目はボーナストラックで1981年にプロフィット10で作られたランダムなシーケンスパターンに2004年にギターを加えたものだそうです。


 
Thanks Ilona Ziok(Manuel's Manager)
▲to Top